緑の絨毯

格好良く有りたい…と思います。

しかし、格好良く生きていくためには身につけなければいけない、色々な事があります。

具体的にどんな事を身につければいいのか?何が足りないのか?何をどうすればいいのか?分からないことだらけです。

そんな時、手っ取り早く、分かりやすく、格好良く生きていく為にすべき事を見つけるには、自分が「格好良いと思う人」の真似をすることだと思います。

私だと、男性でも女性でも数人「この人みたいになりたい」と思う人がいます。

「格好良い」と思うし、憧れます。単純に「好きな人」です。

そういう方々の共通点を上げていくと、一先ずしないといけないことで悩むことはないような…と感じます。

共通点を上げて、具体的に取り組めることもあれば、抽象的で中々実践出来ない事もあるでしょう。

 

私の場合は、具体的な事柄としては「言葉遣いを丁寧にする」「人の話を聞く」「感情のコントロール」というのがここ数年取り組んでいる事です。

社会人になってから、ずっと親方に注意され続けています。

改善されているのか否か…非常に難しい点ですが、以前よりはマシ…という感じです。

これらはずっと、今後も向き合い意識して取り組まないといけないと思っています。それこそ死ぬまで取り組みたいです。おそらく「出来た」と思った瞬間に元に戻って駄目になる。。。

抽象的な事柄としては、「謙虚である」「誠実である」…という事です。

謙虚で誠実な方…大好きです。

どうやったらそんな人間になれるのか、分かりませんが、私もそんな人間になりたい。。。

精進します。