開花までの時間

P7312809

おそらく「分かっているつもり」「出来ているつもり」というのが、1番良くないことで。

「何も分からない」「何も出来ていない」ということを受け入れてからが、ようやくスタートラインで。

その後に「何を分からないといけないのか」「何が出来るようになる必要があるのか」という疑問が生まれて。

それならば「今の自分に出来ることは何なのか」という視点を持って、出来ることを1つ2つと増やしていく事が大切なのかな、と思います。

どんな分野でもその道で生きていきたいと思うなら、プロに「これはしといた方が良いよ。」と言われた事は最低限するべきでしょう。

自分はそのような視点で、親方の話を聞いて、実践し、進んできたつもりです。

それでも、どんなに真剣に取り組んだところでオチやミスはあるものです。(というか絶対ある。)

しかし、若いうちは”真剣さ”を伝えられるだけでも儲けもんです。

 

 

P7312787

気がつかないうちに閉じてしまっている感覚というのが、あるのかもしれないなぁ…なんて漠然と思うことがあります。

どうなのかは分かりませんが。

閉じてるところが開いたらどうなってしまうのだろう、なんて少し怖気づいたりするのですが、まずそれって開くのかしら?という不安もあったり。

「閉じてるなら、開けなさいよ。」ということなんでしょう。

(とにもかくにも作品作らないことには始まらないんですけどね!)

 

 

 

脳内補正に注意。

P6102504

親方がいつも気をつけているし、私にも気をつけるようにと指導して下さっている事の1つ…

「作品を制作している時、作る人は脳内補正をしてしまう事があるので気をつけないといけない。」という事です。

「どうしても制作過程が記憶にあるから、事実と異なるコントラストやメリハリを脳内でつけて自作を見てしまう傾向があるので、注意が必要。

現実には理想に至っていないのに、足りない部分を脳内で補完して見てしまう。

もっと粘って手を加えるのは辛いから…”これで良い。大丈夫。”と自分に言いたくなるんだよ。

”もうこれ以上辛い思いはしたくない”って。

だから、出来れば全く何も知らない第三者の反応を見るのが良い。何にも説明せずにね。

そして、3秒以内の言葉じゃない、その人の”反応”が本音・事実だよ。」